ホームグループホーム オアシス2.7

グループホーム オアシス2.7

グループホーム 「オアシス2.7」について

グループホームとは、「病気や障がいによって一般的な生活が困難な人たちを、専門のスタッフの支援によって一般の住宅で集団生活するもの」です。

グループホーム「オアシス2.7」は精神に障がいを抱えた方の共同住居です。
グループホーム「オアシス2.7」は入居者にとっての家であり、入居者同士が協力し合って暮らします。また、午前9時~午後5時まで専従の世話人がおりますので、入居者の相談等に対応します。
平日の日中は職場や作業所、当院のデイケア等に通い、帰宅後は食事をとったり、入浴など一般の方と同様の生活を行います。
入居者には個室があり、共同スペースに食堂、お風呂、トイレがあります。

◎入居費
・家賃    28,000円
・光熱水費  6,000円
・消耗品費  7,500円
・暖房費   8,000円(1ヶ月の灯油代上限。10月~3月分まで)

◎利用条件
・メイプル病院に通院されている方
・障害者総合支援法による訓練等給付が利用可能な方
・デイケアや日中活動を行う事業所に通所される方 等

◎空室状況:3室有(令和元年7月1日現在)

新規入居に関しての相談等は当院の専門職員が対応いたしますので、詳しくは下記までご連絡下さい。

地域支援部 0166-25-2611
デイケア部 0166-22-2107